前へ
次へ

通信教育で対応をしないほうがよい資格

通信教育を利用して資格を取得する人もいますが、資格を取得したからと言って、就業をすることに抵抗を感じる人もいます。
本人ではなく、周りの人が経験もないのに通信教育で資格を取得しただけの人に関わって欲しくはない、と考える場合があります。
取得をしている資格や職場、職種によっても異なります。
例えば、保育士は通信教育でも資格を取得することはできます。
資格さえ取得していれば、就業をすることはできますが、子どもを預ける保護者としては実績も経験もなく、専門学校に通ったわけでもなく、実習も行ったことがない人に子どもを預けることはできない、不安しかないということになってしまいます。
資格を持っていてもキチンとした経験がなければ安心できないという仕事もあるので、通信教育を利用すればどこでも就業をすることができるというわけではありません。
自分が利用をするところで実績がない人に依頼出来るのかどうかを考えてみるとよいでしょう。

Page Top